ガンプラを完成させた男、アヅマン!

2時間ほどで出来ました。ハズキルーペが役に立ちました。
144分の1スケールなのに今のガンプラは色も付いてるし関節もよく動きます。
出始めの頃は脚なんか10度位しか動かなかったものですが技術(とデザイン)の進歩はすごいですね。
そう言えば初代のガンダムを作ったのは初めてでした。ガンプラブームの時はガンダムは一番人気だったのでいつも売り切れで手に入らず、しょうがないから「ゾック」とか「アッガイ」で我慢した記憶がありますね。

コメントする

PAGE TOP