占いは程々に

占い

最近、丸3日ほど家に籠って私の今までの人生の研究を行なっていました。
と言うと少しカッコ良く聞こえるかも知れませんが、今までに買った「インターネット占い」の読み直しをしていただけです。
この20年ばかりの間に「ヤフー」などで購入したネットでの有料占いの結果をプリントアウトしたものが電話帳2冊分くらいにもなっていたのでそれを整理して減らそうとしていたと言うわけです。
それにしてもこれ全部で10万円は掛かっていたと思います。(一回千円位のものが多いのですが100回分くらいはあったので)
占う内容は殆どが仕事関係で。
・今の会社を辞めた方が良いかどうか?
・自分の天職は何か?
主にコレだけです(^_^;)

結局、「クリエィティブな仕事」で自分は通用するかどうか時々、不安になった時に占いに頼っていたんだと思います。
でもよく考えてみたら例えば「イチロー」がスランプの時などに
「俺は野球の才能があるのだろうか?占ってみよう!」
とはならなかったですよね。
きっと不安になった時には野球の練習や研究などして対応していたんだと思います。

なので僕も今日からは、占いに頼らず不安は努力で克服しようと思ったりしました。

最終的に占いファイルは減らして1冊にまとまりました。
(5万円分がゴミに(/ _ ; )

練習模写です

コメント